桜が咲くころ


blog-3-28.JPG
満開の桜
四季が巡り桜のころになったようです



運動公園の近くを通りがかったときに、桜の木があったのを思い出し寄ってみました。
咲いていました。
満開でした。

ニュースを見ていると、東京では新型コロナで、外出が自粛になったようです。
うちのあたりは、田舎ですので緊迫感はないのですけれど、どうなることやら。

世界的には、外出を自粛した人たちがYOUTUBEを見てサーバーに負担がかかり、YOUTUBEが画質を落として対応しているようです。
こんなところに新型コロナの影響が…。

カエルが鳴いている


blog-3-22.JPG
カラスノエンドウの花
この場所に毎年咲きます。
夏が過ぎたころ、黒い実をつけます。


春分の日がすぎて、夜にカエルが鳴いているのが聞こえてきました。
冬眠から覚めたようです。

本格的にカエルが鳴きだすのは、5月ごろだったと覚えています。
普段は見かけないだけで、いるようですね、カエル。

昨日は良い天気で、道路に車が多く自然渋滞していました。
今日は曇り空で、昨日よりは車が少なくなっていました。

今日もウグイスが鳴いています。

暖かい


blog-3-14.JPG
水仙
先週はまだ咲いていなかったのですけれど、
ふと見ると咲いていました。


うちのあたりでは近頃、ウグイスが鳴き始めました。
「なんか変な鳴き声」
まだ、鳴き方が下手なようです。

平年だと、ウグイスの鳴き声が聴けるのは5月くらいなんですけれど、まだ3月。
まだ、ちょっと早いですね。
季節を間違えたのかもしれません。

ニュースで、東京の桜の開花予測が平年より13日早いと見かけました。
暖かいようです。

思い浮かんだこと


blog-3-6.JPG
花が咲いていました
春らしい花です。春が来たって感じです。


ふと、3月になったんだな、とぼんやりと思った。
良い天気で夕日が夕日らしかったからそう思ったのだろう。
暖かかった冬が終わったように感じる。

でも、春になるからといって何かいいことがあるわけでもなく…。
いいことがありそうな気がしない。

そんなことが、夕日を見たときに思い浮かんだ。
ちょっとネガティブ…。

うるう年


blog-2-29.JPG
陽射しを撮りたかったのか、空き缶を撮りたかったのか
窓から陽射しが入ってきたときに、空き缶を撮ってみました。
冬は陽射しが心地よく感じられます。


今日は2月29にち。
平年は2月は28日までですけれど、29日なんです。

うるう年ですね。
4年に1度ある日です。

明日から3月…。
ニュースで3月2日から春休みまで学校が休校になるようなことをやっていました。
新型コロナウイルスって、そんなに深刻なことになっているのか。
まぁ、学校は人が多いところですから万が一があります。

しばらくは、あまり出歩かないほうがいいのかもしれません。

野生動物


blog-2-21.JPG
つぼみ
茂った葉っぱの中につぼみを見つけました。
そのうち、花が咲くことでしょう。


夜中に車で走っていると、道路にシカがいました。2頭…。
小さめで若そうなシカでした。
シカを見ることはめったにないので、珍しいことです。

そういえば、と思い返してみると、最近、イノシシが現れている痕跡を見ることがありません。イノシシの痕跡というのは、山の斜面を掘り返していたり、畑を掘り返していたりすることです。

まぁ、普段は見ることがないだけでどこかにいるようです、野生動物。

濃霧


blog-2-15.JPG

先週の写真ですけれど、
思いもかけずに虹を見つけました。


昨日、夜7時ごろ、濃霧が出ていました。
昼間の気温が高いのでしょう、多分。

ラリーカーなんかで見たことのあるフォグランプ、あったらいいなこんな時、と思いました。実際につけてみたことはないので、効果のほどはわかりませんけれど…。

たかが濃霧、されど濃霧。
ごく稀にですけれど、出ていますね、濃霧。